【顔画像】高藤直寿の結婚相手は誰?嫁は天才柔道家で子供も2人いる?

高藤直寿

東京オリンピック柔道男子60キロ級代表の高藤直寿選手。

柔道日本代表選手の中でも最も金メダルが期待される選手のひとりです。

そんな高藤選手に「結婚していて嫁がいる?」のかが話題になっています。

さらに子供が2人いるとの情報も!

今回は、高藤直寿選手の結婚相手(嫁)の画像や子供についてフォーカスしていきます。

渡名喜風南
大野将平

高藤直寿のプロフィールと経歴

高藤直寿のプロフィール

生年月日:1993年5月30日 28歳(2021年7月時点)

出身:埼玉県

所属:パーク24

身長:160cm

体重:60kg

埼玉県蓮田市で産声を上げた高藤直寿選手。

4歳のときに引っ越し、中学校入学までは栃木県下野市で過ごしました。

元警察官のお父様、憲裕さんの影響で柔道を始めたのだとか。

本格的に柔道を始めたの小学3年生で、「野木町柔道クラブ」に入門。

野木町柔道クラブは、ロンドン・リオデジャネイロ五輪と2大会連続で銅メダルを獲得し、世界選手権でも優勝している海老沼匡を輩出している名門クラブです。

すぐに頭角を現した高藤選手は、全国小学生学年別柔道大会で小学5年、6年と2年連続優勝。

中学、高校はスポーツの名門校で強豪柔道部がある、『東海大学付属相模高等学校・中等部』に進学。

親元を離れて神奈川で寮生活をし、さらに力を付けていきました。

高藤直寿の高校時代
高藤直寿の高校時代

中学3年で、全国中学柔道選手権優勝。

高校1年の時には世界カデ(15~17歳の選手が出場できる世界選手権)で優勝し世界一になりました。

高校2年、3年とインターハイで2連覇し、同じく3年のときに全日本ジュニア、世界ジュニア柔道選手権で2冠!またもや世界一となります。

2012年東海大学進学以降は、世界柔道選手権やグランドスラム、グランプリなどの国際大会で毎年優勝を飾っています。

大学卒業後の2016年、23歳のときにはリオデジャネイロオリンピックに出場

リオ五輪で戦う高藤直寿選手

金メダルを期待されていたましたが、準々決勝で格下相手に1本負けしてしまいます。

その後気持ちを切り替え、敗者復活戦を勝ち上がり3位決定戦に出場。

対戦相手に指導を与え、銅メダルを獲得しました!

3位決定戦前には、「メダルを取れないと翌日試合の海老沼匡先輩に影響が出る」と考え、“必ずメダルを取る”と決意したそうです。

他の選手のメンタル面での影響も考え、勝つと決めて結果を出しました。

目標としていた金メダルではありませんでしたが、4年に1度の大舞台での活躍は日本に感動を与えてくれましたね。

銅メダルを獲得した高藤直寿選手

オリンピック以降も国内外の大会で優勝を飾り、2020年の強化委員会にて東京オリンピック代表に選出。

そんな世界で活躍している高藤選手ですが、なんとオリンピック前の大学在学中に結婚しているのだとか。

結婚相手(嫁)やエピソードを見ていきたいと思います。

【顔画像】高藤直寿の結婚相手(嫁)は牧志津香!

高藤直寿選手は、東海大学在学中の21歳のときに『できちゃった結婚』をしています。

気になる結婚相手は、元柔道選手で4歳年上の牧志津香さん。

牧志津香さんも高藤選手同様、すごい経歴を持っているようです。

▼高藤直寿の結婚相手(嫁)の牧志津香の顔画像がこちら!

高藤直寿の結婚相手(嫁)の牧志津香さん

1989年6月9日生まれで今年で32歳になる結婚相手の志津香さん。

身長が高藤選手より5㎝高い165cm。階級は57㎏級でした。

6歳から柔道を始め、中学3年で全国中学校柔道大会の52kg級で優勝。

その後も活躍し、2009年には国際大会のワールドカップで優勝もしています。

高藤志津香の主な戦績

2006年:アジアカデ・ジュニア柔道選手権大会 優勝

2008年:ベルギー国際柔道大会 優勝

2009年:ワールドカップ・スウォン 優勝

2010年:講道館杯全日本柔道体重別選手権大会 優勝

圧倒的な戦績で大学卒業後にミキハウスに所属しましたが、故障が原因で引退してしまいました。

そんな、最強柔道家のお二人のなれそめが気になりますよね!

きっかけはなんと、Twitterだったそうです。

2012年のグランドスラム東京で高藤選手の試合を見た志津香さんが、高藤選手のTwitterをフォローするとすぐに連絡が来て、LINEを交換。

その後は、高藤選手の猛アタックにより2週間ほどで交際に発展しました。

高藤選手は「チャラチャラしている」と評判だったそうですが、実際に付き合うと印象が変わったのだとか。

志津香さんの家では柔道のDVDやYouTubeを見て、ほかの選手の試合の分析や研究をしていたそうです。

柔道家としての真面目な側面も見え、志津香さんも信頼していったのでしょう。

交際1年半ほどで妊娠が発覚し、高藤選手は監督の井上康生さんに相談します。

「責任をもってやれ」と言われ、結婚を決めたのだとか。

若い頃の牧志津香さん

そして、2014年6月30日に婚姻届けを提出

結婚発表の際には“日本代表の立場もあるし、学生の立場もあるので、自覚をもって、家族を守るという新しい目標ができた。その上で世界選手権チャンプを目指したい”と語っていました。

プロポーズは2014年1月だったそうです。

高級貴金属店で「なんか欲しいものある?」と突然言われたそう。

高額なプレゼントだと拒んでいると、1人で店内に戻って指輪を買ってきたのだとか。

故障が原因で直前に現役引退を決めていた志津香さんのことを守りたいと思っていたみたいです。

素敵なエピソードですね!

その後子宝に恵まれ、井上康生監督の後押しもあり結婚に至ったみたいですね。

高藤直寿には子供が2人!

高藤選手は現在2人の子供がいます


高藤選手が大学生のときに生まれた、長男の登喜寿(ときひさ)くん

長男の登喜寿(ときひさ)くん

登喜寿くんの名前は、高藤選手の付き人伊丹直喜さんの1文字を取ったそうです。

伊丹さんは中学から大学までの1つ上の先輩で、大学時代から練習パートナーとして髙藤選手をサポート。

現在は高藤選手と同じパーク24に所属し、プロの付き人としてサポートをしています。

そんな伊丹さんへ感謝を込めて、名前“直喜”から一文字取り、登喜寿くんと名付けられました。

2014年10月15日生まれで現在小学1年生の登喜寿くん。※2021年7月時点

家族3人で写っている写真よりずいぶん大きくなりましたね。

登喜寿くんは現在柔道を習っています。

高藤選手はこの日の大会に間に合ったそうで、登喜寿くんの試合結果は3位だったみたいですよ。

2番目の子供は、長女の美蘭(みらん)ちゃん。

2017年3月10日生まれの4歳です。※2021年7月時点

美蘭ちゃんについては生年月日しか情報がありませんでした。

Twitterでもお顔を載せてないみたいです。

ディズニープリンセスが好きみたいですね。

美蘭ちゃんも将来柔道をやるのでしょうか?

柔道を始めたら、高藤選手のTwitterで何かしら投稿があるかもしれないですね。

まとめ

今回は、高藤直寿選手の結婚相手や子供について調査しました。

嫁の志津香さんも元柔道家で、子供も柔道をしている柔道一家でした!

家族がいる高藤選手は、オリンピックでも活躍を見せてくれると思います。

今後の高藤直寿選手の活躍に注目していきたいと思います。

大野将平
渡名喜風南

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です