勝地涼が離婚決断の3つ理由は?前田敦子の育児ストレスや性格が原因?

2021年1月30日に勝地涼さんと前田敦子さんが離婚協議に入ったとの報道がされました。

以前から別居の報道はありましたが、「ついに!」という感じですね。

勝地涼が離婚を決断した3つの理由とは何なのでしょうか。

今回は勝地涼さんと前田敦子さんの離婚の原因についてまとめていきたいと思います。

勝地涼の離婚決断の3つ理由は?

理由①前田敦子の育児ストレスと孤独

前田敦子さんは、2020年の春に別居をしてから、育児への不安で実家をよく頼っていたようです。

勝地涼さんは子煩悩なため、前田さんに連絡を取って育児の手伝いに行っていたようですが

勝地さんではなく、両親を頼る前田敦子さんに孤独を感じることも。

勝地さんは、育児をしたいのにできず子供にも会えない

前田さんは、育児を全然手伝ってくれない

育児ストレスによる両極端な思いが限界まで達してしまったことが考えられます。

理由②前田敦子の激しい性格

前田さんは出産前からナーバスになることがよくあったそうです。

ネットでは、『パニック障害では?』というような声も以前から噂されていました。

記憶に新しいのが、2019年5月頃に起きた前田さんの『路上での激怒事件』です。

足の靭帯損傷で車椅子に乗っていた前田さんが、いきなり車椅子から立ち上がり

勝地涼さんの制止を振り切ってまで走り出して激怒したのだとか。

この喧嘩の理由は不明ですが、前田さんが情緒不安定になったり激怒することも多々あったようです。

別居生活だと相手のことを理解してあげるのが難しく、我慢の限界になってしまったことが予測されます。

理由③勝地涼と前田敦子のご両親との関係性

お子さんを出産後、ふたりは育児サポートを受けるために、前田さんのご両親が住むマンションで生活していました。

そして、別居の際には生活を仕切り直すために、前田さんも実家から離れた別のマンションに引っ越していたようです。

ひとりで買い物をする前田敦子さん(出典:女性自身)

勝地さんのみでなく、前田さんもご両親の住む同じマンショから引っ越した理由には、

前田さんのご両親と勝地さんが不仲という関係性が原因だと噂されていました。

前田さんがご両親に依存することに、勝地さんは不満を抱えていたとの噂も。

少しの歪みが段々と大きくなっていき、修復できないような状態になってしまったのかもしれませんね。

勝地涼と前田敦子の離婚協議報道に対する世間の声

やはり育児に関しての意見や、前田敦子さんの性格について言及している声も多くみられました。

まとめ

今回は勝地涼さんと前田敦子さんが離婚を決断した3つの理由についてまとめました。

お互いに弁護士を立てて離婚協議中の段階ですが、今後もふたりの動向に注目していきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

管理人

 

天秤座の三十路男/空気の美味しい信州の生まれ/サッカー大好き人間/夢はノマド生活

カテゴリー