【衝撃】ソーズビーがオネエと言われる3つの理由とは?疑惑の真相は?

辛口なコメントと印象的なキャラクターでバラエティー界注目のタレント『ソーズビー 』さん。

男性か女性か分からないほど綺麗な顔に長髪の風貌がとても印象的ですよね。

そんなソーズビーさんが「オネエなのでは?」と話題になっております。

今回は、ソーズビーさんがオネエと言われる3つの理由とオネエ疑惑の真相についてまとめていきたいと思います。

なぜ、ソーズビーがオネエだと言われるのか?

なぜソーズビーさんがオネエと言われているのでしょうか?

オネエと言われる3つの理由について検証していきます!

理由① ファッションや髪型などの容姿

ソーズビーさんのお洒落で個性的なファッションがオネエと思わせる理由の一かもしれません。

一般の男性には着るのが難しいようなカラフルな色合いの服を着こなしています。

また、長髪でポニーテールの髪型や女性のような綺麗な顔にオネエの雰囲気を感じるからでしょうか。

今くら出演の際に着用しているシャツの色合いや丈の短めなハーフパンツの私服もオネエの印象に見えたのでは?

理由② オネエのような喋り方

ソーズビーさんはオネエ口調で話すことがあり、それが二つ目の理由です。

テレビ番組やYoutubeでソーズビーさんの喋っている姿を観た方は、ソーズビーさんが独特な喋り方をするな感じたかもしれません。

街中みんなクリスマスの意識が低すぎるなぁーもーなんて思ってたら流石の堀氏、ときめく服だわぁー❤️

このようにインスタでもソーズビーさんはオネエ口調を使っていますね。

理由③ ネイルや化粧をしている

3つ目の理由は、ソーズビーさんがネイルや化粧をされているところです。

テレビに出演される演者は化粧をしておりますので、テレビ出演の際は化粧をしておりますが

ソーズビーさんは普段から化粧やネイルにも力を入れているようです。

最初はネイルや化粧に少し抵抗があったそうですが、今はとても楽しそうにネイルや化粧をされています。

ソーズビーのオネエ疑惑の真相は?

ソーズビーさんのオネエ疑惑の真相については、自身のYoutubeで少し触れております。

小学校の頃から『オカマ』とよく言われ、そう言われるのがとても嫌だったそうです。

しかし、今は自虐としてオネエと言われることに問題はないとのこと。

ソーズビーさん自身は、今の時代『男』or『女』という分け方ではなく、ジェンダーレスの考え方が必要だと言っております。

『LGBTQ+』というような性別は無限であるという考え方がアメリカでは浸透しており、そのような考え方が一般的にあるべきだと声をあげています。

《LGBTQ+の考え方》

ソーズビーさんは動画内で自身を『いちオカマの身から言わせてもらうけど、、』と言ってはおりますが、ジェンダーについての真相はわかりません。

男と女で別けるべきではなく、ソーズビーさんという『人』として今後も注目していきたいですね。

まとめ

今回はソーズビーさんがオネエと言われる3つの理由とオネエ疑惑の真相について調査してみました。

オネエ疑惑の真相について本人は名言しておりませんが、今のジェンダーレスの時代に性別を問うこと事態が間違いなのだと教えてくれています。

『LGBTQ+』などの悩みを持つ方はぜひソーズビーさんのYoutubeを観てみて欲しいと思います。

今後もソーズビーさんの性別問わず『人』としての魅力に注目していきたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です