【論争】シバタリコは可愛いor可愛くない?英語が喋れないのは生い立ちの影響?

ニコラス・ケイジさんと結婚したとことで話題の『シバタリコ』さん。

ほぼ無名の女優だった『シバタリコ』さんに大きな注目が集まっているようです。

ネットでは、可愛い or 可愛くないといった議論まで起こっていますね。

また、シバタリコさんは英語が喋れるのか?といった疑問の声も。

今回は、シバタリコさんが可愛いのか?という評判や、英語が喋れるか?という疑問についてまとめていきたいと思います。

シバタリコ(ニコラスケイジ嫁)は可愛いor可愛くない?

ニコラスケイジさんとの結婚で、一躍『時の人』となっているシバタリコさん。

切れ長の目と綺麗な長髪が特徴的なアジア系美人ですね。

大スターのニコラスケイジさんが一目惚れしたというシバタリコさんに

可愛いor可愛くないといった議論が起きているようです。

シバタリコは『可愛い』という意見

平安時代の女性を形容するような『平安顔』というのでしょうか。

外国の方の東洋人好みは結構このタイプが多いですよね。

パリコレに出演する東洋人モデルさんも、シバタリコさんのような容姿の方が多いように思えます。

シバタリコは『可愛くない』という意見

可愛くないという意見よりは『日本人には見えない!』といった声が多いようです。

ちなみに、シバタリコさんは韓国人?との噂もありましたが、京都市生まれの日本人です。

私個人としては、シバタリコさんのエキゾチックなお顔が魅力的で、男を惹きつけるものがあるではと最初の印象で感じました。

人の好みは千差万別なので、どんなに美人でもタイプでは無い!という人も一定数はいますよね。

シバタリコは生い立ちの影響で英語が喋れない?

『シバタリコ』さんには「英語が喋れるのか?」といった疑問の声があるようです。

調査したところ、シバタリコさんはあまり英語が喋れないそうです。

ドラマで共演した役者仲間に英語が喋れないと相談していたのだとか!

英語が喋れない要因のひとつに、生い立ちが関係しているようです。

シバタリコさんには2~3歳のときに母親が家を出て行ったきり帰ってこなかったという過去がありました。

そのため、小さいときから児童養護施設で暮らしていたそうです。

なかなか英語を勉強する機会をつくるのが難しいですよね。

そのような過去が、有名になればお母さんに気づいてもらえるんじゃないかという想いで女優を目指すきっかけになったとのこと。

芸名ではなく『シバタリコ(芝田璃子)』という本名で活動を続けているのもお母さんに気付いてもらうためのようです。

まさにシバタリコさんを応援したくなりますよね。

ちなみに、ニコラス・ケイジさんは小学校4年生のときからカリフォルニアの日本語学校に通っていた経歴があるとのこと。

ふたりの間では日本語と英語を織り交ぜながらコミュニケーションを取っていることが予測されます。

まとめ

今回は、シバタリコさんが可愛いのか?という評判や、英語が喋れるか?という疑問についてまとめました。

シバタリコさんのように一気に注目を浴びると様々な意見が聞こえてきますね。

ですが、お母さんと再開するために女優を目指して頑張ってきたシバタリコさんを知ってより応援していきたいですよね。

今後もシバタリコさんの活躍に注目していきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です