【特定】ドラゴン桜2のロケ地の学校は?龍海学園高校は茨城のとちぎ海浜自然の家!

2005年に放送された人気ドラマ『ドラゴン桜』の続編『ドラゴン桜2』。

早速、今春スタートの民放ドラマで視聴率1位を獲得するなど人気を博しています。

そんなドラゴン桜2で、メインの舞台になる学校『龍海学園高校』のロケ地は何処かと話題に。

噂では、茨城県のとある施設で撮影しているのだとか!

今回は、ドラゴン桜2のメイン舞台『龍海学園高校』のロケ地はどこかについて調査していきたいと思います。

病院
西垣匠

ドラゴン桜2『龍海学園高校』のロケ地の学校はどこ?

ドラゴン桜2

ドラゴン桜2は、主演の阿部寛さんが演じる『桜木建二』が、低偏差値の『龍海学園高校』の落ちこぼれ生徒達を東大合格に導くという前作同様の学園ストーリー。

そこで舞台となる『龍海学園高校』は何処か?と早速話題になっているようです。

調査したところ、茨城県にある『とちぎ海浜自然の家』がロケ地だと判明。

とちぎ海浜自然の家

ロケ地は『学校』ではなく、『施設』だったようです。

それにしても、海沿いで眺めの良いオシャレなところですよね。

なぜ、『龍海学園高校』のロケ地が、茨城県の『とちぎ海浜自然の家』だと特定されたのでしょうか。

ドラゴン桜2のロケ地『とちぎ海浜自然の家(茨城県)』の特定情報!

龍海学園高校のロケ地の学校が『とちぎ海浜自然の家』と特定されたのには、建物の特徴的なデザインで一目瞭然だったようです。

とちぎ海浜自然の家

ひし形で中央に通路があるデザインが完璧に一致していますね。

また、第1話で話題になったバイクで階段を駆け上がるシーンからも、階段の色合いで全く同じ場所だと分かります。

とちぎ海浜自然の家
『ドラゴン桜2』第1話

『とちぎ海浜自然の家』は、名前の通り栃木県が建てた社会教育施設だそうです。

栃木県は内陸の海なし県であるため、茨城県鉾田市に海浜自然の家を作ったんだとか。笑

栃木県の小学生には、海で遊んだり体験学習で泊まったりとお馴染みの家になっているようですね。

まとめ

今回は、ドラゴン桜2のメイン舞台『龍海学園高校』のロケ地はどこかについて調査しました。

ロケ地は『学校』ではなく、『とちぎ海浜自然の家』という栃木県の社会教育施設だと特定されました。

しかも、栃木県の社会教育施設が、海を経験するために茨城県にあるというところが面白い。

太平洋沿いの景色が綺麗で自然も豊かな所なようなので、ぜひ一度ロケ地巡りとして聖地巡礼してみたいですね。

病院
西垣匠

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です