【特定】須藤早貴の学歴は?札幌の中学や高校から専門時代の生い立ちも!

『紀州のドン・ファン』こと野崎幸助さんを殺害した疑いで逮捕された元妻の須藤早貴容疑者。

55歳差の年の差婚であったこともあり、『愛人契約婚』と話題に。

北海道札幌市の出身である須藤容疑者が、どのような生い立ちで『紀州のドン・ファン』と出会ったのか気になりますよね。

今回は、須藤早貴容疑者の中学・高校といった学歴専門時代からの生い立ちまで調査していきます。

須藤早貴(ドンファン妻)の学歴は?

『紀州のドン・ファン』の若妻として、2018年5月の事件当時から話題になった須藤早貴容疑者。

なんと、月100万円の小遣いを条件に野崎幸助さんと結婚していたのだとか。

そんな須藤容疑者の小学校時代の写真を見ると、とても純粋そうな少女ですよね。

札幌市北区で生まれた一般的な女性が、なぜ『紀州のドン・ファン』と結婚することになったのか。

須藤容疑者の学歴や生い立ちをみていきましょう。

須藤早貴の出身中学は『札幌市立北陽中学校』

出典:文春オンライン

北海道北区出身の須藤早貴容疑者。

前髪が少し長めで、どこにでもいるような素朴な少女だったようです。

週刊文春が公開した写真を見ると、ストライプの入った赤いリボンが特徴的な制服を着ています。

調査したところ、札幌市北区に似たような制服の中学校がありました。

『札幌市立北陽中学校』の制服

リボンの色やゴールドのボタンも同じですよね。

また、チェック柄に赤いラインの入ったスカートまで同じです。

出典:文春オンライン

これは『札幌市立北陽中学校』の制服です。

ここまで一致していたら、須藤容疑者の出身中学は札幌市立北陽中学校で間違いなそうですね。

札幌市立北陽中学校

札幌市立北陽中学校は、1963年に開校した札幌市北区北34条西7丁目にある公立中学校。

吹奏楽部や合唱部は全国区で、バスケやバドミントンも強いようです。

須藤容疑者はバドミントン部に所属していたと同級生の証言もあるようです。

「小学生の頃の早貴についてはあまり覚えていないのですが、いつもちょっと古いデザインの服を着ていたので、誰かのおさがりなのかなと思った記憶はあります。中学ではバドミントン部に入部していましたが、活発なタイプというよりも、静かで大人しかった。高校は授業料が安いからという理由で公立高校に進学しました」

引用:https://bunshun.jp/articles/-/45202

大人しく真面目で、部活に励む中学時代だったようですね。

須藤早貴の出身高校は『札幌丘珠高等学校高校

出典:文春オンライン

中学卒業後、札幌市内の高校に進学したと言われる須藤容疑者。

高校の偏差値は50前後で公立校だった」という情報があります。

北海道札幌市の偏差値50前後で公立(道立)の高校というと、札幌白石高校か札幌稲雲高校あたりが該当してきます。

しかし、どちらの制服も須藤容疑者の高校時代の写真とは一致しません。

出典:文春オンライン

制服を調査したところ、『札幌丘珠高等学校高校』制服が似ていることが分かりました。

『札幌丘珠高等学校高校』の制服

偏差値は45程の学校ですが、夏服が一致していますよね。

当サイトのコメントにも、『丘珠高校』という情報をいただいたので間違いないかと思います。

通称『だまこう』と呼ばれており、オーストラリアの姉妹校と提携し、インターンシップも積極的に導入している高校だそうです。

札幌丘珠高等学校高校

札幌市北区の札幌市立北陽中学校を卒業し、東区の札幌丘珠高等学校高校に進学したということですね。

須藤容疑者は、高校入学後は「メイクをし始めてちょっと派手になった」と高校の同級生の話も。

「うちの高校は進学校とかじゃないんですけど、髪型や制服の着方について結構厳しかったんです。でも早貴は怒られない範囲で、いつもメイクをしていました。卒アルを見てもらうとわかると思うんですけど、眉毛とか綺麗に整えてリップもちゃんと塗っていた。特別目立つタイプではありませんでしたが、明るい性格だったのでいじめられたりすることはありませんでした。ジャニーズの亀梨和也くんが好きで、ジャニオタの友達とよく話していたイメージがあります。亀梨くんを追って、地方のコンサートにも足を運んでいたみたいですよ。

引用:https://bunshun.jp/articles/-/45202?page=2

高校を卒業後は、興味のあった美容の道へと進むことになります。

専門学校時代は容貌がさらに派手になっていったのだとか。

須藤早貴は『札幌ベルエポック美容専門学校』に進学

おしゃれが好きで、高校卒業後は札幌市内の札幌ベルエポック美容専門学校に進学。

札幌ベルエポック美容専門学校

入学当初から容姿が派手で、美容学校の中でも目立った存在だったようです。

早貴は入学当初から派手なメイクとファッションだったのが印象的です。背が高くてスタイルがいいうえに、赤いハイヒールをはいてくることもあって、目立っていましたよ。授業はちゃんと受けていたんじゃないですかね。学校が主催するコンテストで入賞したこともあります。

引用:https://bunshun.jp/articles/-/45202?page=2

専門学校時代から身に付けるものも高価になり、友人の間では怪しい存在であったのだとか。

この時からは既にホストクラブに通っていて、ホストの彼氏がいたようです。

ある時からちょっと様子がおかしくなってきた。SNSに高級ブランドの鞄や海外旅行の写真をバンバン投稿し始めたんですよ。しかも『早貴がホストにハマってるらしい』という噂も回りました。なぜそんなにお金があるのか、不思議でした

引用:https://bunshun.jp/articles/-/45202?page=2

また、中学時代とは別人なほどに変わった容姿に、「整形したのでは?」との声もありました。

▼須藤容疑者の高校・専門学校時代の卒アルや整形疑惑の詳細はこちら!

【流出】須藤早貴の卒アル画像!高校や専門時代に整形疑惑も?【ドンファン妻】

専門学校を卒業し、東京でパパ活をして生活!

2016年には専門学校を卒業し、札幌・ススキノでホストをしていた交際相手の影響で上京してきたのだとか。

友人達には父親が医者だと嘘を付き、お金持ちを演じていたそうです。

しかし、美容師の免許を取っても美容の仕事に就くことはなく、パパ活やセクシービデオへの出演で生計を立てていたようです。

須藤容疑者のビデオ出演や、韓国で整形し逃亡未遂の詳細はこちらから!

【顔画像】須藤早貴が『はしご酒』に出演?ドンファン嫁が整形し逃走未遂!

最終的には、パパ活で元夫の野崎幸助さんと知り合ったのだとか。

55歳差の年の差婚であったこともあり、月100万円の小遣いを条件に『愛人契約婚』。

自己顕示欲の強さと、お金への執着心が野崎幸助さんを殺害する原因になってしまったようです。

札幌市出身の普通の女性が変貌を遂げ起こしてしまったとても悲しい事件ですね。

須藤早貴とローランドの関係は?ドンファン妻はホスト狂いで虚言癖との噂も!

【特定】須藤早貴の自宅は『パークシティ大崎』!札幌時代も高層マンションに?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

管理人

 

天秤座の三十路男/空気の美味しい信州の生まれ/サッカー大好き人間/夢はノマド生活

カテゴリー