【画像】西本誠の刺青の意味は?過去には少年院や刑務所に入っていた?

2021年1月31日投開票の埼玉県戸田市議選で、スーパークレイジー君こと『西本誠』さんが当選されました。

西本誠さんは、見た目も経歴も異色の新人議員で大きな話題になっています。

過去には少年院刑務所に入ったこともあり、全身に刺青が入っているとの話も。

今回は、西本誠さんの刺青の意味と、過去の経歴についてフォーカスしていきたいと思います。

【画像】西本誠の刺青の意味は?

刺青の画像を調査したところ、見事に和柄の刺青が全身に入っておりました

まさに、あっち系のドラマでよく見るような刺青ですよね。

17歳の頃から刺青を入れているようで、かなりの拘りがあるようです。

自身のYouTubeチャンネル『スーパークレイジー君official』で刺青自慢大会という企画もやっているようです。

この和柄の刺青や龍の刺青には父親がヤクザだったことや、過去にヤンチャをしていた頃の影響があるようです。

過去には少年院や刑務所に入っていた?西本誠の経歴

経歴を自身のTwitterで告白をしております。

ザッとまとめると、、

・父が過去にヤクザ

・刑務所や少年院に入っていたのは事実(逮捕7回、少年院3回)

・中卒である

・全身に刺青を入れた

なかなかの経歴の持ち主ですね。

西村誠さんは、当選後に以下のように述べております。

「弁護士や医師の候補の話なんて、みんな聞き飽きている。僕みたいな人間のほうが若い人から支持される」

産経新聞

西本誠当選に対しての世間の声

西本誠さんが言う通り、今までには居なかったような市議に期待する声も多いようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です