小山圭太の嫁(妻)は元AKB河西智美!結婚までの馴れ初めや妊娠の噂は?

小山圭太

アクロバティックパフォーマーで舞台俳優の小山圭太さん。

そんな小山さんが、2021年5月15日に結婚を発表されました。

お相手(嫁)は、元AKB48の河西智美さん。

ふたりはどこで出会って結婚まで至ったのでしょうか。

また、馴れ初めや妊娠の噂についても調査していきたいと思います。

小山圭太

小山圭太の嫁(妻)は元AKB48の河西智美

河西智美

小山圭太さんの嫁は、AKB48で活躍した河西智美さんです。

「チユウ」の愛称で親しまれた河西さんは、今年で30歳

2006年の15歳の頃に、友人の紹介で応募した『第二期AKB48追加メンバーオーディション』に合格。

それからは、選抜総選挙では12位という結果を残し、多くのシングルで選抜入りを果たしました。

AKB選抜総選挙
AKB48 17thシングル選抜総選挙「母さんに誓って、ガチです」

そして、2013年5月に『篠田チームA』公演をもってAKB48を卒業。

その後はソロデビューを果たし、デビュー曲『まさか』を含め4枚のシングル曲と、1枚のアルバムをリリースしています。

そして、2018年にはブロードウェイミュージカル『ピーターパン』にウェンディ役にて出演。

その後もミュージカル『アニー』への配役が決まるなど、舞台俳優としての活動を広げています。

小山圭太さんと嫁の河西さんは、このミュージカルという『舞台』で共演

それまで関わりのなかった2人が、どのように出会って結婚に至ったのかみていきましょう。

小山圭太と河西智美の結婚の馴れ初めや妊娠の噂は?

小山圭太と河西智美の馴れ初め

小山圭太さんと河西智美さんの出会いは、2018年と19年に上演のミュージカル『ピーターパン』での共演だと言われています。

小山さんはインディアン役、河西さんはウェンディ役で出演。

公演中は大勢で食事をするくらいの仲だったそうですが、ピーターパンの公演が終わった2019年から本格的に交際を始めたのだとか。

公演中に2人が仲を深めたエピソードや詳細は公表されていません。

しかし、小山さんが演じたインディアン役には、河西さんと共にAKBに在籍した宮澤佐江さんも配役されていました。

推測するに、宮澤佐江さんが同じインディアン役を演じた小山さんと、友人関係の河西さんを引き合わせたのかもしれませんね。

実際に、小山さんと宮澤さんはピーターパンの前から共演経験があったのだとか。

小山圭太と宮澤佐江

宮澤さんは小山さんの良いところを誰よりも知っており、河西さんに紹介した可能性も高そうです。

また、結婚報告の際にも、宮澤さんが「大切で大好きな仲間とナカマが結ばれた」と喜びの声をSNSで発信しております。

河西さんは、自身のYouTubeチャンネルで、小山さんの仕事に対する姿勢や周りへの気配りに惚れたと語っておりました。

宮澤さんがキューピットになったかはあくまで推測ですが、小山さんと河西さんは約2年間の交際を経てゴールインとなりました。

河西智美の妊娠の可能性は?

突然の結婚発表により、河西智美さんが妊娠したのではとの噂もあるようです。

しかし、週刊誌の取材によると、妊娠はしておらず今後も芸能活動を続けていく予定とのこと。

YouTubeでの結婚報告でも、これからも変わらずに『河西智美』として活動を続けていくと河西さんが語ってくれています。

しかし、小山さんが今年で35歳で河西さんも30歳という年齢を考えると、近い将来に更なるおめでたい報告があるかもしれませんね。

まとめ

今回は、小山圭太さんの嫁(妻)の河西智美さんについての情報や、ふたりの馴れ初めと妊娠の可能性についてまとめました。

ふたりは『ピーターパン』の舞台で共演し、宮澤佐江さんの力も借りながら仲を深めていった可能性が高そうです。

妊娠はしていないとのことですが、年齢を考えると近い内にまた報告があるかもしれませんね。

今後も小山圭太さんと河西智美さんの活躍に注目していきたいと思います。

小山圭太

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です