岸本拓也のパン屋の店名が変でおもしろい!経歴やプロフィールも調査!

岸本拓也

「考えた人すごいわ」「うん間違いないっ!」などの個性的な店名のパン店を仕掛ける岸本拓也さん。

ベーカリープロデューサーの肩書を持ち、数多くのお店を手掛けてきました。

プロデュースしたパン屋さんは、変な店名でも味は美味しい!と評判を呼び行列を作っています。

そんな面白いパン屋の仕掛け人、岸本さんはどんな方なんでしょうか?

今回は岸本拓也さんのプロフィールや経歴、パン屋の店名について調査しました。

岸本拓也のプロフィールと経歴

岸本拓也
岸本拓也のプロフィール

生年月日:1975年6月1日 45歳(※2021年9月時点)

出身:神奈川県

高校:桐光学園

大学:関西外国語大学

高級食パンブームとなり、全国に多くの食パン専門店が出来ています。

その食パンブームの仕掛け人と言われているのが、ベーカリープロデューサーの岸本拓也さん。

個性的なファッションで異彩を放つ岸本さんですが、凄い経歴を持っています。

岸本さんは、大学を卒業後に外資系の横浜ベイシェラトンホテルに入社。

広報・レストランカフェ・ホテルベーカリーショップのマーケティングや企画に従事します。

2006年に退社し、横浜大倉山で「TOTSZEN BAKER’S KITCHEN(トツゼンベーカーズキッチン)」を開業し自身の会社「有限会社わらうかど」を設立。

TOTSZEN BAKER’S KITCHEN

トツゼンベーカーズキッチンは14年続く大人気店で、岸本さんは現在もオーナーをしています。

2013年に、現在の会社ジャパンベーカリーマーケティング株式会社を設立。

パン屋で街を元気にする”をモットーに、数々の個性的なパン屋をプロデュースしています。

岸本さんは驚くことにパン職人の経験はありませんが、かつて海外にパン屋巡りに行ったことも話しており本当にパンが好きなようです。

ベーカリープロデューサーは転職ですね!

岸本さんの嫁、稲垣智子さんもパンのプロフェッショナルとして活躍しています。

稲垣智子
稲垣智子さん

16歳から続けていたパンのスケッチとレポートは80冊にもなり、大学時代に「日本のパン食文化」の論文を執筆。

2000年のテレビチャンピオン「パン通選手権」では準優勝しています!

パンのレシピ本なども多く出版。

現在は、夫岸本さんの会社の専務として活躍しつつ、日本パンコーディネーター協会の代表もしています。

夫婦そろってパンのスペシャリストだったんですね!

岸本夫婦

岸本さんはガイアの夜明けなどでも取り上げられて一定の知名度を上げていますが、会社の成功はパンつくりや文化に精通している奥さんの力もあったのでしょうね。

岸本拓也のパン屋の店名が変でおもしろい!

岸本拓也

今までに約300店舗もパン屋をプロデュースしている岸本拓也さん。

店名が個性的で変な名前が多いですが、“店名を拒否されたことは一度もない”のだとか。

それだけ依頼者は岸本さんのプロデュース力を信頼しているという事ですね。

そんな岸本さんプロデュースのパン屋ですが、店名が面白いのに味も美味しいと新店舗が出来るたびに話題に。

その中でも、特に変わった名前のパン屋さんをいくつか紹介します。

岸本拓也のパン屋の店名

 岸本さんプロデュースの店舗で一番有名なのが「考えた人すごいわ」です。

現在は東京神奈川や東北などに10店舗あり、800円を越える高級食パンが飛ぶように売れています。

岸本拓也のパン屋の店名

偉大なる発明」も変な店名だと有名で、福岡など全国に12店舗あります。

公式オンラインショップもあり、店舗に行けなくても食べることが出来ますよ!

その他の変な店名の高級食パン店はこちら

・どんだけ自己中

・許してちょんまげ

・うん間違いないっ!

・アゴが落ちた

・これ半端ないって

・おい!なんだこれは!

どれも独特な名前で面白いからこそ興味を持ってしまいますよね!

岸本拓也のパン屋の店名

北海道札幌市で行列を作っているのがコッペパン専門店の「でぶぱん」です。

もっちり食感で、名前の通りサイズが大きく食べ応えがあるコッペパンが人気です。

最近ではカレーパンにも力を入れていて、「カレーパンだ。」は札幌や京都など3店舗構えています。

岸本拓也のパン屋の店名

これからカレーパンブームが来るかもしれませんね!

気になるのが岸本さんの会社ジャパンベーカリーマーケティングのプロデュース料金です。

1店舗のプロデュース料は300万円~となっていて、プラスでネーミング料50万円と店舗デザイン料100万円ほどが加わります。

岸本さんは「繁盛店になれば数カ月で回収できる金額」と強気に語っていることから、実際に繁盛している店舗が多いのではないでしょうか。

現在コロナ禍で持ち帰り需要が増えており、テイクアウトの高級食パン店は好調のようです。

岸本拓也のパン屋の口コミは?

岸本拓也さんプロデュースのパン屋は美味しいと好評のようで、SNSでも話題になっています。

プロデュースした食パンは、どの店舗も今流行りの「甘くてやわらかい」食パンです。

この食パンが好みではないという方もいるようですが、口コミではかなり美味しいと好評です。

写真を見ると食べたくなってしまいますね!

まとめ

今回は、ベーカリープロデューサーの岸本拓也さんにフォーカスしてみました。

岸本さんの個性的な風貌からは想像できないすごい経歴を持っていて、敏腕プロデューサーであることが分かりました。

手掛けたパン屋は変で面白い店名ですが、味は美味しいと評判で好調のようです。

岸本拓也さんが次はどんなパン屋を手掛けるか、今後も注目ですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA