【ボンビーラブ】コウの本名とバンド名は?中村浩之助のドラム(動画)の腕前が凄い!

幸せ!ボンビーガールの人気企画『ボンビーラブ』の第2段に出演の『コウ』さん。

男性出演者の中でも一際イケメンで、ドラムを叩く姿がかっこいいと話題のようです。

そんな『コウ』さんの本名と所属するバンド名が気になりますよね。

今回は、コウさんの本名やバンド名と、ドラムの腕前についてフォーカスしていきたいと思います。

ボンビーラブ出演の『コウ』の本名とバンド名は?

『ボンビーラブ』でイケメンと話題の『コウ』さん。

気になる本名は、中村浩之助さんといいます。

『ナカムラコウノスケ』で『コウ』というあだ名だったんですね。

SNSでも『コウ』さんは本名の中村浩之助という名前を出してインスタをやっておりました。

眉毛がキリッとしていてジャニーズにいそうな顔をしていますよね。

個人的には『Hey!Say!JUMP』の山田涼介くんを連想させるイケメンです。笑

そんな中村浩之助(コウ)さんは、モデル活動もやっているようです。

モデル兼プロドラマーなんて男が嫉妬するほどのモテ要素が詰まっていますよね。

しかし、ここ2.3年はドラムの仕事が忙しく全く出会いがないのだとか。

そんな中村浩之助さんはどんなバンドに所属しているのでしょうか。

調査したところ、『天狗』という名前のバンドに所属しておりました。

天狗

『天狗』は2019年に活動を開始したロックバンド。2MCが織り成す伸びのある歌声と力強いラップ、そしてプログレスで変則的な楽曲が持ち味。ラウドロックを基調としつつもポップス的な要素も加味しており幅広いバンドサウンドを体現している。

天狗 official site

しかし、現在はバンド活動よりも有名な曲のカバーを主にやっているようです。

プロドラマーの平均年収はギャラ制なことが多く、一概にこれくらいとは言えないようですが

月収100万以上のプロドラマーもいれば、60万円前後の収入の方が多いのだとか。

しかし、中村浩之助さんは月収4万円と言っていたので、ライブやレコーディングがコロナの影響もあり出来ていないのかもしれませんね。

中村浩之助(コウ)のドラムの腕前が凄い!

プロドラマーとして有名な曲のカバーをしている中村浩之助(コウ)さんのドラムの腕前が凄いと話題です。

中村浩之助さんの有名曲のドラムカバーがこちら!

▼YOASOBI『夜に駆ける』

▼LISA『炎』

▼BTS『Dynamaite』

どれも凄い腕前です!

特にBTSの『Dynamaite』はドラムとしても華やかでかっこいいですよね。

『ボンビーラブ』では、女性出演者の『しおりん』にドラムを教えていました。

イケメンで凄い腕前のプロドラマーにドラムを教えてもらったら、惚れてしまうこと間違いなしですね。

まとめ

今回は、コウさんの本名やバンド名と、ドラムの腕前についてフォーカスしていきました。

プロドラマーだけあって中村浩之助さんのドラムの腕前には驚きでした。

現在はコロナの影響もあり大変な日々を送っているようですが、恋もドラムやモデルの仕事も応援していきたうですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です