須藤早貴がストーカーしたジャニーズAは誰?キンプリ神宮寺勇太の被害内容も!

須藤早貴

『紀州のドンファン』こと野崎幸助氏を殺害した容疑で起訴された元妻の須藤早貴被告。

そんな須藤被告が、有名なジャニーズメンバーにストーカーをしていたと週刊文春の取材で判明。

気になる被害者のジャニーズアイドルAは誰なのでしょうか。

また、被害内容も恐ろしいと話題になっているようです。

今回は、須藤早貴被告がストーカーをしたジャニーズアイドルAは誰かと、被害内容についてまとめていきます。

須藤早貴(ドンファン嫁)がストーカーしたジャニーズAは誰?

ストーカーの須藤早貴

紀州のドンファンこと野崎幸助氏と月100万円の小遣いを条件に結婚していた元妻の須藤早貴被告。

イケメン好きのホスト狂いで、かなりの大金を貢いでいたとの情報もありました。

そんな須藤被告は、ジャニーズヲタクだったことも判明。

そして、週刊文春の取材で、ファンであるジャニーズアイドルAに対しストーカー行為を続けていたことが明かされました。

「実は早貴の逮捕後、警察はAに対するストーカー行為について捜査の過程で知り、被害者であるAを事情聴取しています。彼は捜査に対し、『(早貴と)接点はなかった』と主張しましたが、改めて被害状況を知り、恐怖に怯えていました」 (捜査関係者)

引用:https://bunshun.jp/articles/-/45863

野崎幸助氏を殺害した容疑で逮捕された後、行動履歴を追っている内にストーカー行為をしていたことが判明したようです。

被害者のジャニーズアイドルAは須藤被告と接点がなかったと語っているようですが、

捜査関係者も怯えるほどのストーカー被害だったのだとか。

その被害にあった有名ジャニーズアイドルAは『King & Prince(キンプリ)』の神宮寺勇太さんのようです。

果たしてキンプリの神宮寺さんはどのようなストーカー被害にあっていたのでしょうか。

キンプリ神宮寺勇太のストーカー被害内容は?

神宮寺勇太

夫の野崎幸助氏の殺害事件の逮捕前にストーカー行為を続けていたという須藤早貴被告。

その被害者と言われているのがキンプリの神宮寺勇太さんです。

須藤被告は小学校の頃からジャニーズ好きで、特に『King & Prince』がお気に入りだったのだとか。

そして、日に日に神宮寺勇太さんのファンになっていったそうです。

やがて、好きという気持ちはエスカレートし、ストーカーとまで言われる常軌を逸した行動をしていたことが判明しています。

須藤早貴被告のストーカー行動歴

・探偵に「神宮寺くんの自宅が知りたい」と調査を依頼

・2020年9月 神宮寺さんの済むマンションの空き部屋に転居。(パークシティ大崎)

・神宮寺さんの趣味であるバイクの免許を取得し、隣の駐車場を確保

・神宮寺さんの行動パターンを把握し、港区にある神宮寺さん行きつけのBARに週1回ほど通う。

かなり悪質で恐ろしいストーカー行動ですよね。

被害にあっていた神宮寺さんはかなり怖い思いをしていたのかもしれません。

さらに、警察が操作中ですが、神宮寺さんのバイクにGPSが付けられていたことも判明しています。

須藤被告がGPSを取り付けたのかは定かではありませんが、そうであれば本当に恐ろしいですよね。

須藤早貴のストーカーに対するキンプリ神宮寺勇太のファンの声

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です