熊田曜子の不倫相手は誰?離婚原因となるテレビ番組名についても調査!

熊田曜子

タレントの熊田曜子さんが、旦那と離婚を前提に協議していることを明かしました。

熊田さんへの暴行容疑で逮捕された旦那のDVが原因だと報道されていましたよね。

しかし、熊田さんの不倫疑惑が旦那の暴行のきっかけだったとの新たな情報が!

旦那さんは不倫の証拠があるようですが、不倫相手は誰なのでしょうか。

今回は、離婚協議の原因となった熊田曜子さんの不倫疑惑と、不倫相手とのテレビ番組の噂についてフォーカスしていきます。

熊田曜子の不倫相手は誰?

熊田曜子

2021年5月18日、熊田曜子さんが旦那に平手で叩かれるなどの暴力を振るわれたとして警察沙汰に。

旦那は、暴行容疑で逮捕されるという騒動がありました。

以前より、熊田さんが作ったご飯を一口も食べないといった旦那のモラハラ疑惑もありました。

しかし、旦那が熊田さんに手をあげた原因が熊田さんの不倫疑惑だったことが判明。

旦那の友人の話によると、熊田さんは2021年2月から怪しい行動を繰り返していたようです。

熊田曜子の不倫疑惑まとめ

2021年2月頃】 

夜遅くまで長電話をしていて、旦那が帰ってくると慌ててトイレに移動する

事前の予定では仕事がないはずなのに、急に子供3人を実家に預けて出かけることが増える

【2021年4月頃】

開いたまま置いてあった熊田さんの手帳を目にしたところ、ハートマークと一緒に『原宿にランチ』と書かれていた。さらに熊田さんが頻繁に出演している、テレビ局の番組名も書かれていた。

旦那さんが原宿のランチの後に、何処に行ったを熊田さんに問いただすと激しく動揺。

この情報だけを時系列で追うと、熊田さんの言動がかなり怪しいですよね。

手帳にハートマークと一緒にテレビ番組名が記載されていたというのが気になりますよね。

熊田んの不倫を怪しんだ旦那は、熊田さんの自宅での電話を録音し、不倫の証拠もでているようです。

熊田は、X氏に「ハートマーク」が記された日の行動を追及されたことを振り返り、「マジ、手、震えたもん」「(手帳を)めくる手が震えたもん。ヤッバと思って」と心情を吐露し、「(X氏の)出方やね」「確実な証拠は絶対、掴んでない」「世間にバレたほうが終わる」など、なんらかの “隠し事” が公になることを極度に恐れていたのだ。

※X氏=旦那さん

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/573fcb982ccf34a6661244525c1b8a28c9bd3e8b

この音声データが本当であれば、不倫している可能性は高そうです。

ここで気になるのは、噂される不倫相手が誰なのか?という部分ですよね。

熊田さんの手帳に記されていたという『熊田さんが頻繁に出演している、テレビ局の番組名』に関する人物が関係しているようです。

熊田曜子の不倫相手のテレビ番組名とは?

熊田曜子さんの不倫は、旦那が録音した音声データと手帳から確信に変わったようです。

さらに、音声データには不倫相手の情報まで浮き彫りになったのだとか。

「Xさんは、これで熊田さんの浮気を確信しました。しかも、Xさんの耳には、熊田さんが出演する番組を担当するテレビ局社員とその局内で “噂になっている” という話まで入ってきました。

※X氏=旦那さん

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/573fcb982ccf34a6661244525c1b8a28c9bd3e8b

それは、熊田さんの手帳にも書いてあった『熊田さんが出演する番組を担当するテレビ局社員と』不倫をしているとの情報だったのだとか。

熊田さんが頻繁に出演している番組を調査したところ、以下の二つの番組に出演しておりました。

熊田曜子が頻繁に出演しているテレビ番組

・ノンストップ(フジテレビ)

・よじごじDays(テレビ東京)

つまり、フジテレビかテレビ東京の社員と不倫していたという可能性があります。

旦那の友人の情報では、局社員としか明かされていないため分かりませんが、プロデューサーもしくはアナウンサーでしょうか。

しかし、この不倫疑惑について熊田さんは代理人弁護士を通じて否定。

「X氏が熊田に対して(X氏が録った)録音データを突きつけたという事実も、熊田に対して不倫の有無を追求したという事実も(熊田が録った音声データには)記録されておりません」

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/573fcb982ccf34a6661244525c1b8a28c9bd3e8b?page=2

真相は分かりませんので双方の主張をどちらかのみを鵜呑みにすることはできませんが、今後の展開に注目ですね。

熊田曜子の離婚の噂に対するネットの声

熊田曜子

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です