【画像】尾野真千子の実家はポツンと一軒家?四姉妹で両親や家族構成は?

尾野真千子

多くの映画やドラマで主演を務める女優の尾野真千子さん。

今年で39歳になりますが、昔と全然変わらずにより美しくなっていますよね。

そんな尾野真千子さんの家族は美人四姉妹で、末っ子なのだとか。

また、奈良県五條市の実家が『ポツンと一軒家』に出演したと話題に!

今回は、尾野真千子さんの『ポツンと一軒家』に出演したという実家と、四姉妹やご両親など家族構成についてフォーカスしていきます。

尾野真千子の実家は奈良県五條市で『ポツンと一軒家』出演

尾野真千子のデビュー作『萌の朱雀』
映画『萌の朱雀』

14歳の時、地元の中学校で下駄箱の掃除をしているところを映画監督『河瀨直美』にスカウトされた尾野真千子さん。

そのまま地元の奈良県西吉野村(現:五條市)の過疎化をテーマにした映画『萌の朱雀』で女優デビューという面白い経歴の持ち主。

そんな尾野さんの地元である奈良県五條市の実家が、『ポツンと一軒家』に出演したと話題に!

2019年6月30日放送の放送回で紹介された山林に囲まれた奈良県五條市の赤い屋根の家。

この赤い屋根の近所に尾野さんの実家があるのだとか。

山の斜面にある集落で、コンビニやスーパーに行くことすら一苦労だったようです。

さらに、この赤い屋根の家を番組が探している際に、ご近所である尾野さんのお父さんが案内人で出演。

実のお父さんと噂される左側の男性は、確かに尾野真千子さんい似ていますよね。

実際に、尾野さんもポツンと一軒家が取材に来たことをテレビで明かしておりました。

自然が豊かな山林の集落で育った尾野さんは、まさに野生児だったそうです。

しかし、四姉妹の末っ子で、とても可愛がられて育ったのだとか。

尾野さんのご家族のお姉さん3人含め、美人四姉妹と話題にもなっているようです。

尾野真千子は四姉妹で両親や家族構成は?

奈良県五條市出身の尾野真千子さん。

実家とお父さんが『ポツンと一軒家』に出演するほどの田舎育ち。

そんな尾野さんおご家族は、ご両親とお姉さん3人と尾野真千子さんの6人家族だそうです。

さらに、お姉さん3人合わせて美人四姉妹と話題なのだとか。

話題の尾野真千子さんの家族写真がこちら!

尾野真千子の家族写真

確かに3人のお姉さんも尾野真千子さんとそっくりで美人ですよね。

尾野真千子さんの名前は、姉3人の名前から1文字ずつ取って『真千子』と命名されたそうですね。

長女の名前 

次女の名前 

三女の名前 

といった感じでしょうか。

『ポツンと一軒家』にも出演したお父さんは、大工さんだったそうです。

家族の中で男一人ですが、娘さん達からとても愛されていたのだとか。

写真を見てもかなり仲の良いご家族だということがわかりますね。

まとめ

今回は、尾野真千子さんの『ポツンと一軒家』に出演したという実家と、四姉妹やご両親など家族構成についてフォーカスしました。

ポツンと一軒家で取材されるようなご実家から、こんなにも大物女優になられて凄いですよね。

また、美人四姉妹のお姉さんたちや、ご両親と非常に仲が良いことも分かりました。

尾野真千子さんの女優でも気取らず、人間味のある姿はそのような環境で育ったことから培われたのかもしれませんね。

今後も尾野真千子さんの活躍に注目していきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です