【画像】長谷川百々花(はせもも)の最後のメッセージ?飲酒流出で解雇に!

AKB48の『長谷川百々花(はせもも)』さんが2021年3月26日付で『解雇』になりました。

原因は、未成年ながら飲酒写真が流出してしまったこと。

解雇によって既に本人の公式Twitterや755も削除されてしまいましたが

削除直前にファンやメンバーに向けて最後のメッセージを残していたと話題になっています。

今回は、はせももの解雇前の最後のメッセージ(画像)についてフォーカスしていきたいと思います。

長谷川百々花(はせもも)が飲酒写真流出で解雇!

『エイトリオ』:長谷川百々花(右下)

『はせもも』のニックネームで、AKB48の最年少メンバー(14歳)だった長谷川百々花さん。

2019~20年にチーム8に加入した中学2年生の3人で結成した『エイトリオ』のメンバーとしても活躍。

また、舞台『マジムリ学園 蕾-RAI-』のトリプルキャストのひとりとして参加予定でした。

AKBに加入してからものすごい勢いで階段を駆け登り、24日に放送された『Premium Music 2021』では

『フライングゲット』でセンターを務めるほどでした。

そんな矢先に飲酒写真が流出し、突然の活動終了(解雇)となってしましいました。

▼長谷川百々花(はせもも)の解雇の経緯は?

長谷川百々花

突如の出来事に、驚きの声や悲しみを隠せないメンバーも多数。

そんな中、既に削除された『はせもも』の公式Twitterや755には

削除前にはせももが最後のメッセージを残していたと話題になっています。

【画像】長谷川百々花(はせもも)解雇前の最後のメッセージ!

AKB48活動辞退(解雇)になった『はせもも』のTwitter755での最後のメッセージが話題になっています。

既に削除されてしまいましたが、ファンがスクショで残した画像がこちらです。

▼はせもも解雇前の最後のTwitter(フリート)

▼はせもも解雇前の最後の755

突然の解雇にもかかわらず、ファンやメンバーに明るく最後のメッセージを残しています。

勧められた(?)からとはいえ、飲酒をしてしまったのは事実。

14歳という年齢を考えるとなおさら仕方ない処分だったとは思います。

しかし、センターをつとめ絶好調だった時に飲酒写真を流出されたことを受け入れ

前向きに活動辞退を捉えている姿がとても印象的ですね。

まとめ

今回は、長谷川百々花(はせもも)の解雇前の最後のメッセージについてフォーカスしました。

将来をとても期待されていただけに、今回の解雇はとても残念に思います。

しかし、最後のメッセージでも分かるように、本人はとても前向きに反省をしているのが救いですね。

14歳とまだまだ若いので、今後改めて活躍をしてくれることを願っています。

長谷川百々花

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です